2012年3月12日月曜日

ジェラート試作三回目&新チーズバット

金曜に山之村牧場さんでジェラートの試作をしてきました。

今回の課題は、保存性。
日が経っても美味しい状態をキープするよう、色々な工夫をしてみました。


山之村牧場さんでの試作の特徴は、なんといっても豊富にある雪!
塩をふりかけることで、雪(氷)がマイナス20度まで下がることを利用しています。
(凝固点降下・浸透圧・融解熱など、昔化学で習ったうろ覚えの理由で温度が下がります。。。
細かく砕いた氷でも出来ますので、ご家庭でもどうぞ!)


ちなみに、どのくらい雪が豊富かというと・・・


このくらい豊富です!

でも、来週には試作用の新しいマシンが到着とのことで、春の訪れとともに、
この楽しい試作方法ともお別れです。

お昼には特製イノシシ肉入りカレーを二杯ご馳走になり(とても美味しかったです!)、
さて、完成したジェラートですが・・・



なかなかの出来栄え!
写真はバニラですが、これが一番商品化が早そうです。
皆の試食の結果が楽しみです。



さて、新工房にも新しいチーズバットが届き、いよいよ移転を間近に迎えつつあります。



新工房の稼動まで、いよいよあと2週間となりました。
あわただしい毎日ですが、楽しい日々!

着々と工房の準備をしながら、ここで作る日を心待ちにしています。

(by ITO)