2012年9月4日火曜日

奥田政行シェフより激励のお言葉



ブログをご覧の皆様こんにちは。
高山は朝晩涼しくなり、
すっかり秋らしくなってまいりました。

昨日はホテルアソシア高山リゾートでのイベントに出展、
沢山の方に試食していただきました。


-------------------------------------------------------

飛騨高山食のおもてなしフォーラム
~地産地消と地域ブランド力の向上をめざして~


スペシャルゲスト:
奥田政行(おくだ まさゆき)シェフ
 山形県鶴岡市のイタリア料理店「アル・ケッチァーノ」オーナーシェフ。
 日本の食文化向上への貢献が認められ鶴岡市農業発展奨励賞、
第1回「辻静雄食文化賞」、第1回農林水産省「料理マスターズ」など受賞し、
国際スローフード協会の「世界の料理人1000人」にも選ばれた。
食の都庄内親善大使をつとめるなど地産地消を代表する料理人。
 東日本大震災後は被災地の生産者の支援活動を行っている。
今年に入ってからはダボス会議やマドリード国際グルメ博、
韓国万博などで日本の食文化を世界に広く発信している。
高山市行政情報(農務課)のページより画像と文章を引用

-------------------------------------------------------



奥田政行シェフ講演会の後、
出展されている飛騨産の食材からシェフ自ら選んだ食材で料理をする
即興ライブパフォーマンスがありました。

会場内のテーブル上で、目の前で次々と作られていく
シンプル & 健康的  &  最高に美味しいイタリアン!!

トリデンテ モッツァレラチーズを切る岡田シェフ

火畑そば粉とビールで作ったクレープ+モッツァレラ

シェフの手からあっという間に作られていく料理
見ているだけでどんなお味なのかワクワクします(o^^o)
作りたてのお料理を観客に回します


トリデンテ代表の伊東と岡田シェフ
ピリッとスパイシーなクレープとモッツァレラの組み合わせに感動!

料理をされながら、日本、世界の食材・料理のルーツや、
良質な食材の美味しい食べ方を、
わかりやすく説明する岡田シェフに観客は釘付けです。
トリデンテ リコッタチーズを使ったお料理もして下さいました


珍しいグリーントマトと、ピーマン、リコッタを和えたもの

とれたての地元野菜はそのままで本当に美味しいので、お料理もあっという間!

食べてみると・・・驚くほどやさしく甘い!!

新鮮な野菜とリコッタチーズでしか味わえない、自然な甘味と
見事な組み合わせ に感動!

他にも、地元のえごま油をオリーブオイルの代用として、
数々のイタリアンを作っていただき、
「飛騨高山産で“世界レベルの味”」というものを
体感させていただきました。

そして大変嬉しいことに
トリデンテのモッツァレラチーズを試食され


「今まで国内のモッツァレラを沢山食べたが

このモッツァレラは三本の指に入る。

しかも、3位ではなく双璧として。



と、なんとも素晴らしい賞賛のお言葉をいただきました!!
感激です。
本当にありがとうございます。


そして会場にいらっしゃった沢山の方々からも
沢山の励ましやお褒めのお言葉をいただき、
今までの苦労も吹き飛ぶ程、
元気をいただきました。ありがとうございました!

これからもどんどん前進していきますので、
応援をどうぞよろしくお願いいたします(*^^*)

(by.hk)